エナジーオーガズム

エナジーオーガズムを10年以上行っているかなり変った男のサイトです。      

2012年

エナジーオーガズム 体験談

体験談というか気付いた事を載せたいと思います。

エナジーオーガズムは北風と太陽の童話のような感じで、快楽を求め頑張っても得られる事は無く、むしろ快楽を追わず一つ一つチャクラを開眼させる事に集中した方が早いです。

チャクラの中で喉のチャクラを開眼させるのが難しい理由は喉までエネルギー体があがってくると、かなりの快楽が襲って来て、意識がそっちに流れてしまい、それ以上エネルギー体を上昇させる事が出来なくなるからです。

上記の理由でエネルギー体が上がらないと思っていましたが最近調べた結果、信じられない事が分かりました。なんと喉から額までのエネルギー体の道がそもそも無く喉から体外に出てこめかみから体内に侵入し、額にエネルギー体が入って来るという内容でした。

皆さん信じられますか?私は信じられません。でもクンダリーニの図やエネルギー体の道の図はほとんどが喉から体外に出てこめかみから体内に侵入してくる図ばかりでした。驚きです。

その後実践する時は喉までエネルギー体が来たら次にこめかみに意識を持っていくようにしています。信じた訳ではありませんが、確かに成功率は上がりました。

かなりややこしい話になりましたが、難しく考えずに私のサイトの基本的なやり方を実践してみて下さい。継続してやって頂けると必ず究極の快楽を味わえると思います。

エナジーオーガズムは根気と継続力と快楽を追わない事が命です。

 

エナジーに大切なチャクラとプラーナの説明

チャクラとは神秘的身体論における複数の中枢の事で、その存在は科学的にも存在が実証されている。場所は体の中央線に7個ありエネルギーを増幅させる場所とも言われている。

①ムーラーダーラ・チャクラ    性器と肛門の間    蛇の姿をした女神クンダリニーがいるとされており女神クンダリニーとはエネルギー体(プラーナ)の事と言われている。

②スワーディシュターナ・チャクラ     臍下3cmにあります。

③マニプーラ・チャクラ     臍上3cmにあります。

④アナーハタ・チャクラ     胸にあります。

⑤ヴィシュッダ・チャクラ   喉にあります。

⑥アージュナー・チャクラ    眉間にありインド人はここにビンディを付ける。

⑦サハスラーラ          頭頂にあり他の6チャクラとは異なり身体次元を超越していると言われておりチャクラの内に数え入らない事もあります、だから門とも言われている。シヴァ神がいるとされている。

プラーナとは宇宙根元的エネルギーと言われており、エナジー呼吸で瞑想の意識レベルに到達すると発生します。

まとめると、エナジー呼吸で瞑想の意識レベルに到達すると女神クンダリニーが目覚め各チャクラを通って力をつけ頭頂のシヴァ神に会うという事です。その事をクンダリーニ覚醒と言い凄まじい快楽が得られます。

基本的なやり方

いろいろやり方はありますが自己流を載せます。

まず入浴しリフレッシュした所で便を大小出し切る、電気を消し布団に大の字に寝て準備オッケー。膝を90度に曲げるっていうのが定説だが私は大の字に足を伸ばします。次に鼻からゆっくりと息を吸います、(この時に局部から息を取り込みお腹が膨らむイメージをしてちょっとだけ体を反らす)

限界まで息をゆっくり吸って止めずに口からゆっくり吐きます(口をとんがらせてゆっくり風船を膨らませる感じで吹く)

息を吐いている時に今度はおしっこを止める筋肉(pc筋)をググッと3秒くらい締めます。

上記を延々と繰り返し行っていると、10分ぐらいで下腹部に気泡のようなエネルギー体(プラーナ)が体の上部に上がっていく事が体感できます。

私は胸の辺りで足が熱くなりジンジン痺れて来ます。体に変化が起こっても心を乱さず続けていくと首元までエネルギー体がきます。

この時点で快楽は結構ありますが、ここからが難関で首から頭にエネルギー体を送る事がとても難しいです。10年毎日やってる私でも確率は50%ぐらいです。

首を通りこして耳の高さまで来るとキーンって耳鳴りがして自分を中心に部屋が回っているような感覚に襲われます。それでも心を乱さず続けていくと、ようやく頭にエネルギー体が送り込まれ、光が舞い降りて来ます。本当に凄く眩しくなります。一瞬体の芯がガクッと揺れ体じゅうにジュワッとした快楽が巡ってきます。本当にこの世の物とは思えない快楽です。まるで神に抱かれている境地に達します。

最後に。エネルギー体を上手く頭から抜く事が出来なければエネルギー体が溜まったままになってしまい体に悪影響を及ばす可能性がありますので注意して下さい。私は10年間そんな悪影響は一度も無かったですが、あしからず。

エナジーオーガズムについて

エナジーオーガズムとはクンダリーニヨガによく似た物で呼吸法とある筋肉を閉める事によって女性のオーガズム以上のドライオーガズムを体感できる、とても素晴らしい人体(脳)の神秘である。正式名称はタントラの秘術で古代インドが発祥の知である。

まあ、うんちくはこんな感じです。ようするに快楽追及の終着駅へ行けるという事です。

このサイトが皆様の快楽追及の旅のパートナーになれるよう精一杯頑張っていきます。

これから宜しくお願いいたします。